スポンサーリンク

SoftBankから5GスマホZTE AXON 10 Pro 5Gが発売。まぁ、普通のスマホ。9万円だよ。スペック・対応バンド・価格も見ていくよ。

ZTE AXON 10 Pro 5gは9万円zte
スポンサーリンク
りんご
りんご

ZTEってなんか聞いたことがあるような。

android君
android君

ZTEはHuaweiより前にトランプに目をつけられた企業で、Huaweiより先に制裁を行った。まぁ、1ヶ月で制裁は解いたんだけどね。

まぁ、でも、そのせいで最近は下火だね。

りんご
りんご

なーんだ、じゃあ、Google Playは使えるね。

スポンサーリンク

ZTE AXON 10 Pro 5Gは中国ではZTE AXON 10s Pro 5G

ZTE AXON 10 Pro 5Gのデザイン

OPPO Reno 3 ProがReno 3 5Gになったときもそうですが、SoftBankはスマホの名前を変えさせるのが趣味のようです。

このスマホは中国ではZTE AXON 10s Pro 5Gと呼ばれていて、Snapdragon 855搭載の日本では未発売のAXON 10 Pro 5GをほぼSoCのみアップグレードさせた機種です。

iPhone 6sのようにマイナーアップグレード版ということですね。ややこしいので名前を変えないでほしいものです。

今回、このZTE AXON 10 Pro 5GがSoftBankから発売され、2020年3月6日から予約が開始されます。

スポンサーリンク

ZTE AXON 10 Pro 5G のスペック・対応バンド・価格

ZTE AXON 10 Pro 5G のスペック

2019年のスマホのマイナーアップグレード版かつZTEの業界でのパワーは落ちているので、このスマホは大して面白いスマホではないです。なので、さっとスペックだけ見ていきましょう。これでフラッグシップなのでZTEのスマホへさく熱量も少ないのでしょう。

ZTE AXON 10 Pro 5Gのスペック一覧
  • SoC:Snapdragon 865
    • 5G対応
    • Anutu:約57万点
  • 容量
    • ストレージ:128GB UFS3.0
    • メモリ:6GB LPDDR5
  • 3眼+インカメ1眼
    • メイン:4800万画素 f/1.7  1 / 2 Samsung GW1
      • OIS(光学式手振れ補正)なし
    • 超広角:2000万画素 f / 2.2 125° 
    • 望遠:800万画素 f/2.4 最大20倍ズーム
    • インカメ:2000万画素 f/2.2 水滴型
  • 有機ELディスプレイ
    • サイズ:6.47インチ
    • FHD+:1080 x 2340ピクセル
    • Gorila Glass 5
    • 湾曲ディスプレイ
  • バッテリー・充電
    • 容量:4000mAh
    • 充電速度:18w
  • その他
    • MiFavor10 (android 10)
    • 画面内指紋認証
    • Micro SDカード可(セカンドSIMと排他、2TBまで)
    • イヤホンジャックなし
    • WiFi6対応

まぁ、面白いスマホではないですよねー。フラッグシップなら面白い機能が欲しいものです。いい点は超広角カメラが2000万画素なので、超広角でも綺麗に写真が撮れそうです。

それくらいですね。何か新しいものもあるわけではありません。普通にいいスマホです。

ただ、水滴型ノッチというところが古臭いです。

ZTE AXON Pro 10 5Gの対応バンド

4G対応バンド

ZTE AXON Pro 10 5G docomo au Softbank 楽天モバイル
700MHz帯 バンド28 対応 △、田舎 △、田舎 △、田舎 △、田舎(au)
800MHz帯 バンド18 超重要、田舎 超重要、田舎(au)
バンド26
バンド19 超重要、田舎
900MHz帯 バンド8 対応 超重要、田舎
1.5GHz帯 バンド11 △(au)
バンド21
1.7GHz帯 バンド3 対応 △(東名阪) まだ少なすぎ 超重要(楽天)
2.0GHz帯 バンド1 対応 超重要 超重要 超重要 超重要(au)
2.5GHz帯 バンド41 対応 高速通信用 高速通信用 (注意) 高速通信用(au)
3.5GHz帯 バンド42 対応 高速通信用 高速通信用 高速通信用 高速通信用(au)

4G対応バンドの詳細については別記事「実践編:対応バンド表」「理論編:対応バンド表」「楽天モバイルの対応バンド」をご覧ください。

5G対応バンド

周波数帯 バンド ZTE AXON Pro 10 5G ドコモ au SoftBank 楽天モバイル
Sub6 3.7GHz帯 n77 対応
n78
4.5GHz帯 n79
ミリ波 28GHz帯 n257

5G対応バンドの詳細については別記事「5G対応バンド表:SoftBankが微妙」をご覧ください。

このように、4G・5GともにSoftBankのみが対応のスマホとなっています。SoftBank回線以外では田舎では使えないです。

ZTE AXON 10 Pro 5G の価格

このスマホは5万円を切るスマホという噂がインドや中国で流れています。それならものすごくコスパがいいスマホだなと思うのですが、残念ながらSoftBankでは89,280円で発売されます。

このスマホが9万円は高すぎですよぉmさすが、機種代金の高いSoftBankです。コスパ最悪です。同じ値段ではるかにスペックの高いXiaomi mi 10 Proが買えるので、まともな人は買わないことでしょう。

こりゃ、OPPO Reno 3 Proの価格も高くなりそうだなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました